思考の外へ身を委ねる

「くう」は映画であって映画ではない。
覚醒映画という映像次元である。


「カクセイ?」「なんかアヤシイ!」

「コワそう」
時々そんな声が聞こえてきます。

 


しかし「くう」的な覚醒とは
皆さんの中に眠る人間本来の力に目覚めること。


どんなに考えても分からないこと、
うまく行かないことたくさんありますよね。


思考に捕われ過ぎて封印してしまった
生命が本来持っている無限へと広がる力を
「くう」で目覚めさせませんか?

 


生はまだまだ未知の可能性で満ちています。
 



上映時間:1時間8分

予告編

チケットのお求めはこちらから

セブンイレブンのコピー機でもご購入できます!
簡単 Pコードを入れるだけ

Pコード:556777
 

開場 14:30
上映&トークライブ 15:00~18:00


チケット 

前売り 大人3240円/子ども1500円

当日 大人3500円/子ども1500円

脇田敏靖 Toshi Wakita(映画監督 映像作家)


1971年生まれ。ニューヨークで映画制作を学んだ後、同地で映画やテレビ番組の制作に数多く関わる。自身で監督した初の長編映画 "MARU"は世界各国の映画祭で大変高く評価された。その後イタリアに移住し活動を続け、日本へ帰国後はディズニーチャンネルなどで子供向けコンテンツの開発にも力を注ぎ、現在は東京を拠点にフリーの映像作家として活躍。異色な新作映画「ソクラテスは円を描く」が海外映画祭で審査員賞を受賞するなど、人間と映像の新たなあり方を開拓すべく、独自の方法論で映画やテレビ、CM、PV制作を続けながら、既成の映像分野に留まらず幅広い映像制作活動を展開している。現在、映画という枠を振り切った最新作「くう」を完成させ新たな作家活動を展開中。

トシワキタ紹介ショート・ドキュメンタリー映像:https://youtu.be/swyFsrWaztk
Facebook : https://www.facebook.com/toshi.wakita

 

總水とおま(そうすとおま/Toma Sauce)


覚醒アーティスト
ピアノをDavis Stein氏に、歌を高松章子氏、合唱を松下耕氏に師事。04年にスペイン・バスクで行われた国際合唱コンクールでグランプリを受賞。06年に第17回ヨーロピアングランプリコンクール出場(ブルガリア・ヴァルナ)経験を持つ。現在は声優、歌手、モデル、俳優としても活動を展開している。2016年夏から、天と地を繋げる役目としてシャーマニックドラムとベルを持ち、全国を回って音を奉納している。海外からのファンも多い。

Facebook : https://www.facebook.com/tomatosauce220/
WEB : http://tomasauce.com

 

© 2017 chiisaimatsuri49

  • Facebook Social Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now