すべての人が育ち生まれた場所《子宮》

子宮をあたためふかふかにすることで女性はより生きていきやすくなる。

生理痛があるのがあたりまえ、痛くても仕事するのがあたりまえ、

血がたくさん出るのがあたりまえ、冷え性があたりまえ、

生理なんてなくなればいいのに。 そんな風に思っていませんか?

現代の女性はひえっひえ!

男性もひえっひえ!

今は経血コントロールや、布ナプキン、ふんどしパンツ、よもぎ蒸しなど、

女性にやさしいツールがたくさん増えてきました。

子宮は、女性にしかありませんが 男性も子宮について学ぶことで

女性と向き合いやすくなるかもしれません。

じぶんのこどもに、性のこと、生のこと、しっかり伝えられるようになる

かもしれません。 子宮が豊かになると、身体が楽になるだけではなく、

じぶんの本音に気がついたり、金運があがったり、

パートナー関係がよくなったりも。

 

じぶんと向き合うきっかけとなれば幸いです。

​子宮フェス

齋藤麻生

BLOG

子宮フェス